出会い系で見つけた熟女セフレとは年齢が離れていて心配だったけど楽しく遊べました

年齢の離れた女性と一緒に過ごすときって、少し緊張しませんか?相手が年上ということで気を遣うでしょうし、興味のある話題もずれていることが多いだろうから、「なにを話せばいいんだろう…」と不安になるかもしれません。

出会い系で熟女に声をかけられた男性も、最初は対処に困るでしょう。ジェネレーションギャップに戸惑うかもしれませんし、なによりこういうサイトを使う男性は「若い子と仲良くなりたいな~」と考えるため、年上女性だといろんな意味でどうすべきか迷います。

ただ、出会い系を使っている熟女はセフレにしやすいという魅力もあり、セックスしたい男性はそれなりに仲良くするといいでしょう。また、相手が結構年上でも楽しく遊べる人はたくさんいますので、まずは会話を重ねることが重要です。

私が出会い系を使っていたときの体験談ですが、40代半ばのA(仮名)という熟女に声をかけられました。最初は「結構年上だなぁ…どうしようか」と思っていましたが、Aが結構エロそうだから仲良くしたのです。

最初のうちはAも普通の雑談ばかりしていましたが、徐々に「旦那はもう全然元気がなくてもの足りない」といった夜の話にもつれ込み、「若い人と遊んでみたいなぁ」とストレートな欲求を見せてきました。

こうなるとさすがに誘われているのも分かり、私は少しだけ考えたあとにデートを持ちかけてみたんです。年齢が離れているがゆえの不安も0ではありませんでしたが、これまでの会話などを考えたら、普通に楽しめそうだという期待もありました。

というのも、Aとの会話は普通に楽しかったのです。いわゆるジェネレーションギャップも感じなかったし、上から目線といった態度でもなかったから、「この人は、日常生活でも結構好かれているだろうなぁ」と思いました。

ただ、年齢を考えると男から声をかけられることはないだろうし、欲求不満であるなら自分から動かないといけません。そんな態度に私も少しほだされたというか、「話も合うし、会ってみていい感じならセフレにしてみるか…」と思ったのです。

そして会ってみたら、普通に素敵な人でした。メールで会話していたときと同じように話しやすいですし、年上相手にありがちな不安もすぐに解消されました。それでいて熟した色気があり、セックスに誘ったらすぐに了承してくれましたよ。

セックスのときも普通のことをするだけでなく、コスプレやおもちゃを使った風変わりなプレイもしてくれて、すぐに気に入りました。

コメント